9日目

あほらしくなる、

投げ出したくなる、

逃げ出したくなる、

嫌になる、

怖い、

惨めになるのが怖い、

人間なんて上っ面だけ、

 

家族でなければ、みんな敵 

 

いい顔するときもあるけど、

結局裏で何を思ってるかなんて分からない。

 

 

今日は仕事で自分らしく働けたと思う。

今日の輝かしい実績と呼ばれるものは、正直今日の自分にはない。

でも、まだ楽しかった。

 

だけど、結局この仕事は追われるばかり。

自分の実績にも、そして新しく入ってきた後輩にも。

しんどい。こんな世界嫌だ。

もっと気楽に生きていたい。

誰かと笑いあっていたい。

 

 

自分がバリアを張ってるからか?

自分から、頑張りましょう!やりましょう!と前向きな姿勢を上の人に可愛がられるために見せないといけない?

いや、いけないんじゃなくて、その方がこの世界で生きやすい。可愛がってもらえるように、取り繕ってこそこの仕事で皆と上辺だけ笑いあって話せるのかな。

 

なんだかあからさまに自分がやる気をなくしてから、そりゃあ浮いている。そんな中ではさすがに本心から笑えないのは当たり前だろう。

 

だから、常にだるい、だるい、鬱陶しい、結局は実績のことを考えないといけない環境が鬱陶しい。

怖い。この会社にどれだけ尽くして何を得られるのか?

得られるものは?

 

汚い肌、弱い意思、堕落、自信?

 

失うものは、余裕、自由な時間、ゆとり、心の広さ、

もっと考えなきゃ。

理由を考える。でもそれより食べたい。もう直ぐ27になるのに。17の頃から何も変わってない。

 

何も変わってないことはない。

ずいぶん変わった。

でも根本は変わってない、変わらないんじゃないか。

 

逃げグセ、逃げグセ、逃げグセ、

だいぶ忍耐力はついてきた、

この気持ちは逃げグセなのか、本当にしんどいのか。

 

私はこんな風に言える間はまだ全然余裕なんだと思う。

 

ストレスが溜まっていても、食で発散もできるし、

円形脱毛症なんかならないし、

食欲が減ることはまずないし、

頭が痛くなることもないし、

夜寝られなくなる訳でもない。

 

いたって健康体。

だから、やっぱり、結論は、私は怠け者なのか、

怠けたいだけなのか、

手を抜きたいだけなのか、

逃げたいだけなのか、

自信がない自分をかばうために逃げているだけなのか、

 

お金は必要。

でも、実家に帰ればなんとかなる。

甘えられる。

 

なら、親がいなくなって初めて自立しなくちゃと気付くのか。

それでもいいのか、

時すでに遅しになるのか、

とにかくつべこべ考えずに生きるしかないのか、

生きるしかないのか、

 

どうせ自分では臆病すぎて死ぬなんてできないことはもう分かったんだから、

向き合うしかない。

 

向き合うのがしんどい。向き合うことはこんなにもしんどいのか。

 

生きるとはこんなにも辛いのか。

 

自分が負のオーラを纏っているから辛いのか。

 

負のオーラを纏いたいと心の底で思ってるのか、被害者になった方が楽だから?

 

 

 

 

 

 

疲れた。

今日はここで終わり。とにかく食べよう。

野菜も、お菓子も。