なげやり

 

「正直、この業界は実力の見せ合いですよね。
私は正直、そういった競争とか順位をつける場は大嫌いです。

しかもいくら繁忙期でも、こんなに遅い時間まで切り上げられない自分の性格や来客数、仕事の量…
正直、長く続けていく気持ちはやはりないです…
ただ、今のこの忙しい状況で、この3店舗のちょうど変化の時で、とてもじゃないですが言い出せないし、半年以上前に言わないといけないルールがあるみたいなので、まだあと1年弱はいるつもりです。

だから、それだけの期間結局いるんだったら、やっぱり新しいメンバーになったらそれはそれで支え合って、毎日の業務をこなさしていかないといけないなぁと、思っています。
一緒に助け合って共倒れにならないようにします。✊」

 

「私以外にも主任も最前線で受けておられるし、
店長は店長で自ら獲得して受けてくださってたり店長の仕事が山積みだったりで、皆んな大変なのはわかってるんです。
時々休憩行けないのも、お客さんが来るから仕方ないのはわかってます。
なんでこんなに身を粉にして働いてるんだろうなーって、なんでこんなに余裕ないのかなぁって、思うんですが、
それも今のこの時期だからだと思おうと思ってます。

やっぱり職場って入ってみないと分からない事実がいっぱいだし、
これだけお世話になってるし、後輩が入ってくるにつれて自分の立場や責任がどんどん重くなっていくのは当たり前だし、
先の事とか怖いとか考えずにとにかくやってたらそのうちまた道が開けると思うようにしてます。

私はまだ結婚してないし、身を粉にして働けるわけだしただやるしかないんですが、
正社員で働くって、こんな大変なんだなーと実感しているところです。

みんなと協力して、みんなと支え合いながらこれからもこなしていきます。」

 

って内容の手紙を、書いた。読んでもらって、スッキリした。